フォト
無料ブログはココログ

« BSジャパン 取材 | トップページ | 幹事会及び山林所有者様説明会 »

2011年9月21日 (水)

新しい公共の場づくりのためのモデル事業

8月31日 山梨県の新しい公共モデル事業の補助金申請に採択されました。

NPO道志・森づくりネットワーク、道志村、道志の森を考える会、ランバーネットワーク、

NPO道っ木~ず の5団体により構成された 道志森林再生協議会発足です。

間伐材の循環する村づくりによる森林再生事業ということで、それぞれの団体が

それぞれの持ち味を生かし、統合することでこれまで以上に強力に事業を推し

進めて行くことが可能となるのです。

採択されるにあたっては、申請資料の作成等森のエネルギー研究所のお二人の

不眠不休のご協力があってこそなのでした。

大変、大変ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。


平成24年度までの約1年半の期限付き補助金ではありますが、

今後につなげる大変重要な一年半です。

しっかりと足場を固めつつ、前進、前進です。


なにはともあれ、とりあえずは、かんぱ~い!

« BSジャパン 取材 | トップページ | 幹事会及び山林所有者様説明会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575582/52789256

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい公共の場づくりのためのモデル事業:

« BSジャパン 取材 | トップページ | 幹事会及び山林所有者様説明会 »